oyajiの食べ歩き沖縄・4~また来年!編~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  居酒屋

oyajiの頭をワンクリックして頂けると助かります。
「岐阜 魚料理 旬菜  GHEE胡麻」





rogo_convert_20120614013254.jpg
GHEE胡麻HPは
コチラから・・・


ちょいと、仕入れ話を挟みましたが、
沖縄食べ歩き・再開です。


前回まで皆様がウンザリする様な毒舌記事を続けてきましたΨ(`∀´)Ψ


今回は・・・・・

(*`д´)b今回は美味しいお店さんの話ですよぉ~


(* ̄Oノ ̄*)でも、一部見苦しい妖怪の画像が入りますので、ご容赦くださいませ。





沖縄本島から橋で渡れる離島にある市場食堂。

少しややこしい表現ですが、
ココは
「離島の港にあって、地元の方や漁師さんが食べにくるディープな食堂へ冒険しに行ってきました!」

って気分にさせてくれるお店。
「テーマパークのアトラクション」的な食堂でしょうか・・・・


程よいボロさと雑さが混在してますが、
意外と小ざっぱりとして不潔さはなく、
接客も丁寧ではないもののそつがなく、小気味良いてきぱきとした感じ。


oyajiは刺身定食


20170903003322509.jpg

ヽ(;´Д`)ノ食べさしでゴメン。


程よく地物が盛り込まれ、意外と(失礼)美味しい。
特にマグロは、沖縄近海の生のキハダマグロで、中々のクオリティー。


その他「マース煮」(沖縄風の煮魚)も良かった!

しかし値段が、市場食堂と思うと少々お高め。

(vv;)我々庶民が普段のランチで使える価格だとチョットお高めかな?

その辺は、ベースが観光客目当てだから仕方ないトコロなんですがね・・・

それでも、いい感じのお店さんでしたよ!





そんな、居心地の良い食堂で、
いい体験をしたのがこの人!





201709030033268c7.jpg

妖怪!酔っぱらいばばーの図(ll゚д゚ll)



お食事中の皆様・・・


お見苦しいばばー画像を申し訳ありません。<( _ _ )>



でも、ココで嫁が注文したモンが中々の物でした~





妖怪
嫁が注文したのはコレ

201709030033236cd.jpg
「アバサー汁」
アバサーとは、ハリセンボン(ふぐの仲間)のこと。

つまり、フグのお味噌汁みたいなもん。


( ^o^)ノ
oyaji君食べてみる?



一口頂きました。

(`◕ω◕´\)


(。-_-。 )


(。-_-。; )



(。-_-。;; )









`;:゙;`;・( `ε´;)異国の味がする~

ナンと言うか香草系(ヨモギかな?)が強くて、薬みたいな味。

oyajiの中でアバサー汁は本当に「フグ汁」みたいなイメージでしたので、
コレは鮮烈!




┐(-。ー;)┌ あのね残してもいいよ・・・・








妖怪!
「食べるのがつらくなってきたばばー」


2017090300332578f.jpg
ヽ(;´Д`)ノ作ってくださった方には申し訳ないけどもう限界です。

皿と箸以外は何でも食べる我が家のばばーを、速攻でKOするなんて「アバサー汁」恐るべし。(;゜0゜)


比べる対象が無いので、こんな料理なのかここの特徴なのかが分らないままでした。

来年どっかで食べてみよー
(。-_-。 )もし、アレがスタンダードな味なら怖いけどね・・







スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment