ゴジラ・オニ・ガタ・サツキ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  居酒屋
oyajiの頭をワンクリックして頂けると助かります。
「岐阜 魚料理 旬菜  GHEE胡麻」





rogo_convert_20120614013254.jpg
GHEE胡麻HPは
コチラから・・・


GWも、平常通り営業させて頂きます。
皆様のご来店をお待ちしております。



昨日から、始めました「oyaji乃カレー」。

中々好評です。



一応料理画像を載せときます。







DSC_1987.jpg
ちょっと汚く映ってしまいましたが・・・・・

伊勢えび半身を具にしてみました。

本日も引き続き提供中です。(¥997です)

「料理名がわかりづらい」とのご意見が、多数ありましたので・・・

「oyaji乃カレー」

に変更させていただきます。(ノ∀`)



そして、今日の仕入れです。






珍しいものが入荷しました。





DSC_1991.jpg
「イバラモエビ」です。




DSC_1993.jpg
名前通りトゲがたくさんあるエビで、日本海を中心に北海道~山陰まで分布しています。


しかし、まとまって入荷することは稀で、ほとんどが地元消費されています。

水深の深い所にいるエビで、甘エビ漁やボタンエビ(トヤマエビ)漁の時に、混獲される程度です。

漁の歴史も比較的浅いモノかと思われます。

そのためローカル名が非常に多く、

北海道で「ゴジラ海老」新潟では「オニ海老」石川では「ガタ海老」そして山陰では「皐月海老」と・・・

ザッと見回してもこんなに名前があります。(^ ^;)



気になるお味は・・・・・・


トロリとした身質で、透明感のある甘み・・・・
頭も空揚げや焼き物でも美味!
「甘エビ」や「ぼたん海老」を凌ぐ甘みのある海老です。

高級種のタラバ海老の仲間(甘エビ・ぼたん海老・・・・)以上に、高価なんです。


難点は、あの「トゲ」があることぐらいでしょうか。


今日は時季と、入荷ルートの都合で「皐月海老」の名前で提供させて頂きます。





DSC_1988.jpg

おなじみの「のど黒」ですねー。

今日は久しぶりに、納得のいくものを仕入れることが出来ました。(o^-')b


「皐月海老」のお造りで、始まり
   
「のど黒」炭焼き・・・

「oyaji乃カレー」で〆。

何て、如何でしょうか!





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  居酒屋
oyajiの頭をワンクリックして頂けると助かります。
「岐阜 魚料理 旬菜  GHEE胡麻」




スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment