先日の漁のご報告です。

先日の息子との釣行の時とは打って変わり、今日は、船もガラガラです。
oyajiも前回のビギナー丸出しのレンタルロッドと違い、新たに買った船用のマイロッドを持参しての本格的な漁になりました。
はっきり言って、誰が見てもただ者ではないはず!
101108_070707.jpg
「風にたなびくマイロォ~ド」まるで今日の漁の成功を予感させるようでは無いですかぁ~~~

船長さんの指示が飛びます!「小さいのが多いですが、え~まずこの辺でやってみまーす!」
まずは数稼ぎですねー。望む所です!今期の小ぶりなアジは中々脂も乗って質もいいのです。上質のアジ+oyajiの活け締めの技のコラボです。

数分後「あ~潮がとまって、魚の喰いが悪いですので、皆さんがんばってくださ~い」
クソ~中々うまくいきません。
「タナのとり方分かる?水面からカウンターを使わなアカンよ!」
船長さんから、ご指導を頂きました・・・・。
船長さんは、始めからoyajiがタダモノではないのは、分かってたようです。(「初心者」と言う名のお荷物クンとして、ですが・・・・

とにかく、苦戦しながらも、序々にコツを飲み込み、釣れ始めました。
「はい!移動しま~す」船長さんの声です。

よォ~し、これから大山沖(外海の良型アジポイントです)だな!「見ていろ~‘釣キチす~やんレジェンド’の始まりじゃ!」

私の気合を他所に、大山沖では無い湾内で停泊・・・・。
「はい!ここでやってみま~す」?????まあ、船長さんの指示ですから。

おお~釣れる、釣れる!!入れ食いです。

しかし・・・・おっ! あれ! あれれ~!

いわしばっかじゃないか~ヽ(`Д´)ノ

oyajiはアジが釣りたいんだよぉ~金色のピカピカのヤツをさぁ~(´;ω;`)

暫くして、他の方が「船ちょ~さ~ん、俺もういわし、いらねー大山、行こー」
ナイスなご提案です。
私も心の中で「そーだ、そーだ早く行こー。いわしが釣れて無い人が居たっていーじゃん!いこーよぉ」

oyajiの願いが叶ったのか「はい!大山沖に向いま~す」船長さんの声が響きます!


そして大山沖で何とか、10尾ほど、「黄金アジ」をゲット!
そして、納竿・・・・。
CIMG1058_convert_20101109151450.jpg


アジ(大小あわせて)・・・28尾
うるめいわし・・・78尾
カサゴ・スズメダイ・ねんぶつダイ・・・数尾

以上です。
アジは少なかったのですが、目的の金色のアジも釣れ、オマケにとても質の良いうるめいわしも大漁でした。

しかし、船中ではまだまだ、少ないほうで爆釣された方もたくさん見えました。

「釣キチすーやん・レジェンド」はまた今度になりそうです。

CIMG1060_convert_20101109152722.jpg
今夜は、脂の乗った「うるめいわしのお造り」は如何でしょうか?鮮度バツグンです!!!


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment