tango!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  居酒屋
oyajiの頭をワンクリックして頂けると助かります。
「岐阜 魚料理 旬菜  GHEE胡麻」




GHEE胡麻のホームページが出来ました。
ぜひ、ご訪問ください!


rogo_convert_20120614013254.jpg
GHEE胡麻HPは
コチラから・・・





oyajiが好きな物の一つに・・・・・・・









DSC_0822.jpg

「とり貝」



この辺じゃ、愛知・三河産のとり貝がおなじみです。

あとは、リーズナブルな韓国(味はいいけど身が薄いです。)中国(味がなく固い)の生・冷凍があるくらい。


質のいい三河のとり貝はそろそろ終わり・・・・(*´・д・)






この時期に旬を迎えるのが、日本海のとり貝です。








その中でも全国でもトップクラスの極上物。














tango!







紛らわしい、漢字で書きなさい!ヽ(#`Д´)ノ┌┛☆  ~(ノο_ο)










はい!正しくは・・・




京都・丹後半島の2~3年物!




とにかくでかい!






DSC_0824.jpg
oyajiの手に乗せてみるとこんな感じです。









DSC_0827.jpg
カレースプーンと比較。






とり貝はふつう、寿命が一年くらいなんですが、時々いるんですよ・・・・・・






きんさん、ぎんさんみたいな長寿が・・・・

2~3年生きるヤツがいます。



太平洋岸は夏になると大量死することが多く、3年貝はもちろん、2年貝もほとんど見ることができません。

したがって大きな貝に成長するものは数が少なく、出荷ベースにはなりません。



なぜか、日本海や瀬戸内の方が「夏の大量死」が少ないらしいです。
そのため、生き延びて成長していく貝がいるのだと思われます。













DSC_0823.jpg
貝殻を比較すればこの通り!







地元以外では、築地~高級寿司店・料亭コースの出荷がほとんどです。




まっ、oyajiは仕入れることができますけどね・・・(ΦωΦ)ふふ・・








GHEE胡麻でも2年ぶりの入荷ですけど。(^ ^;)









DSC_0837.jpg
一度は召し上がっていただきたい逸品です。









DSC_0842.jpg
とり貝って水鳥みたいですよね~。
@仕込中。(*`д´)b






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  居酒屋
oyajiの頭をワンクリックして頂けると助かります。
「岐阜 魚料理 旬菜  GHEE胡麻」




スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment