三厩

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
oyajiの頭をワンクリックして頂けると助かります。








「三厩」

「みんまや」と読みます。
青森県津軽半島の最北部にある町です。


最近の話題で青森と言えば大間の「5000万円本マグロ」でしょうか。





三厩と大間の位置関係はこんな感じです。




青森県convert_20120111171939

三厩は津軽半島の端 大間は下北半島の端

どちらも津軽海峡に面した港町です。


大間で獲れる本マグロが上質なのは、皆さんご存知のとおりでしょう!

当然、三厩の本マグロも上質なわけです。

・・・・・・

漁場は、ほぼ同じ海域(マグロは回遊魚ですから、同じ海域を泳ぐ魚だといえます。)
しかも、大間の漁が「延縄」と「一本釣り」なのに対して、
三厩は、基本的に「一本釣り」のみ!

「延縄」「一本釣り」による質の違いは、話すと長くなるし、とてもシュールなお話なので、また今度ね!
( ^o^)ノ
早く聞きたい人は、我が家まで・・・(*`д´)ノ うえるかむ!




結局、

大間に負けないくらい質がいいちゅー事ですわ!(* ̄Oノ ̄*)


今期は小さい魚体の魚が目立ちますが、質は良好です。




三厩本まぐろ 背

ほら、30㌔にもならない若魚でもこの脂の乗り!(背の身)
(大きなモノは、当然100㌔以上になりますからね~)





三厩本まぐろ 腹

腹身は、よりきめの細かいサシが入ったように脂が乗っています。



しかも、小さな魚体だったため、セリ値も割安でした。
本当に、掘り出し物の「極上マグロ」です。(o^-')b



身も落ち着き、そろそろ食べごろかと思います。



極上・三厩本マグロはいかがでしょうか!







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
oyajiの頭をワンクリックして頂けると助かります。




スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment