FC2ブログ

尾長だい

午前6時30分・・・いつもより遅めの仕入れになってしまいました。
慌てて中卸に行くと、大きなトロ箱に赤い魚体・・・おっ!いい物がある。
シメシメ ( ̄ー ̄)まずは仲買のSちゃんに「セリ値の確認を・・・」なんて考えていたら、その赤い魚体を眺める人達が2~3人出現しているではありませんか~~!
「やばい!先に手をつけられてしまう(買われてしまう)。この魚クンは絶対我が家に来たがっているに違いない、他人に渡してたまるか!」(良い魚を他人に買われると、その日、1日中気分の悪い私です)(^ ^;)ゞ

群がる人達を押しのけとりあえず、ゲット!
「やれやれ」、魚を見つめて相思相愛の図・・・・。
きれいな魚体、鮮度も良好、程よき肥え方etc・・・申し分の無い魚です。CIMG0942_convert_20100907091915.jpg

あまりメジャーな魚ではないのですが、これは「はまダイ」別名「尾長ダイ」と言われる高級魚です。

仕入れに来ている、他の料理人・小売の魚屋さん等もこの魚を知らない方もたくさん見えられます。
しかし「大きくて美しく見栄えのいい魚体」ですので、とても目を引きます。

「あれ何?」「尾長ダイ」「うまいの?」「バカヤロー!うまいにきまっとるだろー!超高級魚だぞ!!!」「ふーん、だったら俺にもくれ」「これ1本しか入荷がないにきまっとるだろ!」(仲買のSちゃんと他所の料理人さんとの会話でした。)
確かに入荷量も少なく、しかもこれほど魚体は、中々お目に係る事は出来ません!

その味わいは、ほのかに脂の乗った上品な甘みのある白身で「お造り」はもちろん「炭焼き」「蒸し物」など何でもok!
使い勝手が良く極めて美味!今日、お店を開けるのを楽しみにさせてくれる魚です。CIMG0943_convert_20100907092023.jpg
尾長ダイのピンッと張った尾びれです。
このちょっぴり誇らしげな尾っぽのように、少し誇らしくお店を開ける事が出来そうな「今日の我が家」です。

スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment