FC2ブログ

海のバター???

冬の「真がき」に対して「岩がき」は、別名「夏がき」とも言われるように今が旬です。

「真がき」は養殖が中心のため品質が安定(もちろん年毎・産地・作り手などの差はありますが・・・)していますが、「岩がき」はほとんどが天然物の為、年毎に産地にも大きな差が出てきます。

私共で使える産地でも、東北の「庄内浜」~四国・九州の「豊後水道」まで、さまざまな産地の物を見ることが出来ます。
そんな中で今期の私の一押しは、石川県の能登地方の物です。殻の中いっぱいに詰まった、丸々と太った身。
そして、その身全体に旨味が行き渡った濃厚な味わい・・・。

実は先月くらいから、非常にいいものが入荷してきておりました。

そんな「コンディション」の中、私は1カ月位前から、とある牡蠣を狙っておりました!
それは・・・能登半島の先端にある「珠洲」で獲れる「珠洲の黄金牡蠣」です。
潮の流れの速い所にいる為、藻がつきにくく海の中で黄金色に見えるからこの名前だと言われています。CIMG0825_convert_20100730164737.jpg
一言で言えばデカイ!そして、豊穣な海で育った証しであるしっかりとした、クリーミーな旨味!!!
まさしく「海のミルク」いや、「海のバター」といっても過言ではありません・・・。

「海のミルク」を越える極上の味「珠洲黄金かき」。

本日入荷です!
スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment