ブログ増刊号~本当はoyajiがお休みだから・・・(* ̄Oノ ̄*)その1

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
oyajiの頭をワンクリックして頂けると助かります。





みなさん!働いてますか~~~~~~~~~~~~(`◇´*)ノ"






oyajiは休みデース!( ´艸`)










(`◇´*)ノ"  毎日こんな感じ~   

snap_gheegoma_201163164955.jpg


  ずっとこんな日が続けばい~のに~( ´艸`)







そんなわけで数日間は、予約更新に頼らせていただきます。

まるで、「お盆・増刊号」のようなやり方です
ヽ(;´Д`)ノ

卑劣なoyajiをお許し下さい。 (。-_-。 )




先日の「光り物のお話」で、答えをお話してしまいましたが実際、

(*^o^)ノ「ねーねーoyajiさん、光り物と青物って同じ意味?」

     「この魚は、青魚なの?白身魚?」

なんて質問をお受けする事も度々ありました。





そこで今回は・・・・・・・・・・・・・



oyaji、「魚の色について語る」 (* ̄Oノ ̄*) しっかり聞いてね!




第一弾!
青物(青魚)は、なぜ青い
     
   ( ゜0゜)??????



青魚とは、皆さんご存知のとおり、アジ・サバ・イワシ・サンマ・・・・など背中の青い魚の事を指します。

別名「青背(あおぜ)の魚」とも言われます。



皆さんが子供の頃、かーちゃんに

(`◇´*)「栄養があるから、食べなさい!」とか

(*`д´)「体にいいから、残すんぢゃないよ!」とか・・・






時には、

「特売で安かったから、た~んとおたべ」(^◇^**)

とか・・・・
言われた事ありませんか?





言われた事のあるあなた!
















v(^∇^)vおめでとうございます
あなたの、かーちゃんはいいかーちゃんです。











ヽ(#`Д´)ノ┌┛☆(ノο_ο)ノ

もういいから、本題!



はい!<( _ _ )>

まずは「特売」。

みなさんご存知かとは思いますが、
イワシ・アジなどの青背の魚たちは、生態系の中では下の方に位置をしていて、大半は大きな群れで生活をしています。


外敵に襲われたとき、大きな群れだと生き残る確率も大きくなり、子孫を残せる可能性も高くなるわけです。


(´ω`*)うんうん、



したがって、

大きな群れを一網打尽にすると!

・・・・・青魚大漁!~~~

当然相場が下がり・・・・・・・・・・・・・・「特売魚」行き!┐(´ー`)┌

輸入魚より、沿岸漁業が中心だった頃は、当然こんな方程式が成り立つわけでした。

安くて、おいしい、栄養価も高い!
いい事ずくめのお魚を、おいしく調理してくれた、かーちゃんたちは偉大です!
(´ω`*)






栄養価の素晴らしさについてはみなさんもご存知かと思いますが、

自然界の中でこれほど、栄養価が高く大量にある獲物(食料)はそうザラにはありません。

海の中の外敵だけではなく当然、空から鳥たちにも狙われます




はい!そこで問題です。


そんな鳥たちが上空から下を見ると、海の色は何色でしょうか(? ̄O ̄?)









ハイ!(`◇´*)ノ"「青色か紺色」






はい!正解です。(*`д´)b






それでは、イワシやアジなどの「青背の魚」の背中の色は(? ̄O ̄?)










(`◇´*)ノ"「青色か紺色」









もうお分かりですね!

イワシやアジなどの青背の魚の「青い色」は、上空の外敵から身を守る「保護色」なんです。



border="0"
これは、イワシです。背中の色が海の色と似ているのがお分かりかと思います。



CIMG2157_convert_20110811101753.jpg
さんまも同じような色ですね~。





(;゜0゜)へー
しかし・・・・・


「青背」の魚のスゴさはこんなもんじゃ~ありません。




つづく・・・・
(*`д´)bひっぱりますよ~oyaji休みの間は!





8月22日(月)~25(木)の4日間お休みさせていただきます。


翌日26日(金)より、通常営業させていただきます。
気持ちを引き締めてお料理を作らせて頂きます。よろしくお願い致します!







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
oyajiの頭をワンクリックして頂けると助かります。


スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment