FC2ブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  居酒屋

oyajiの頭をワンクリックして頂けると助かります。
「岐阜 魚料理 旬菜  GHEE胡麻」




rogo_convert_20120614013254.jpg
GHEE胡麻・HPはこちらから


20191030152326a1b.jpeg

先日の京都。
お店を休んでの勉強会
毎度のことながら、お客様にはご迷惑をかけてしまい申し訳ありません。
201910301523285e6.jpeg

今回は、京都では予約困難?星付きのイタリアン・素材重視の人気割烹・元ホテルパティシエさんの行列のカフェなど、安定感のあるお店様はもちろん、
新進気鋭の料理店・スウィーツのお店様にもお邪魔してきました

言わば今が旬のお店様。
流行り物も抑えてかなきゃね!




20191030152329a22.jpeg
開店前に「その日の来店用の整理券がすべて終了」。Σ( ̄。 ̄ノ)ノ平日ですよぉ~

恐るべき人気の和栗専門店
でもね、
ここは流行り物じゃなかった。
本物でした。


料理(モンブラン)はもちろん、空間・人・食器・・・
お店そのものの醸す空気感がいいです。

すべてが本物でした。




2019103015233136e.jpeg
201910301633044d2.jpeg

オープン1年で一つ星の会席料理店。
大胆な遊び心とお客様を楽しく食事をさせてくださる空間の演出。
強い個性と明確な将来のビジョン。
流行りなんかじゃない、
きっともっと伸びていくお店様でしょう。

工夫のあるお料理と相まって大変勉強になりました。

和栗店のオーナー様?もとてもお若い方でしたし、
こちらの大将もまだ40代前半。
永遠の高校生55歳のoyajiから見ると羨ましい限りです。(#^.^#)


若い方々から学べるのは本当に気持ちのいいことです。^^

今回もとてもいい勉強になりました。


201910301523251ee.jpeg
子供の頃、親に連れてこられても、寺や神社ばっかりで辛気臭い街だと思っててた京都。
大人になって、その歴史ある街がいいと思えた京都。

歳を取って、その歴史は過去だけでなく未来があるからこそ・・・
料理を通じて教えていただいた気がします。

oyajiにとっての京都とは
色々なことを教えてもらえる街。


スポンサーサイト



0 Comments

Leave a comment